Avid基本その0 補足 Avid MediaFilesの管理方法

Avid基本その0 Avidのプロジェクトファイルとメディアファイルの管理で触れましたが

Avid MediaComposerで取り込まれた素材は全て、HDD直下のAvid MediaFiles/MXF/1にメディアが格納されていきます。

ここで1のフォルダの後ろに文字を追加してみます。この状態でメディアを取り込むと再度1のフォルダを生成します。

これを利用したのが下図のような管理方法です。

SS_AM

プロジェクト毎に1フォルダに名前を付けて管理をします。

これで簡単にメディアを管理し、あるプロジェクトのメディアだけコピーをする事も見ただけでコピーできるはずです。

1つのフォルダに全部まとめてしまうと膨大なファイルサイズになるのでプロジェクト毎の管理をお勧めします。

 

Leave a Comment.

CAPTCHA