Avid基礎その16 補足 マルチカメラ編集

Avid基礎その16  マルチカメラ編集の補足です。

グループクリップを作成する時のAvid MediaComposerの仕様のお話です。

マルチ画面の並び順ですが、上からClip A,B,Cになってる場合は下のような順番でマルチ画面が配置されます。

SS_MLT03

SS_MLT12

つまりクリップの順番が上から左上、右上、左下、右下とマルチ画面に反映されると言う事です。

9面のマルチの場合も同じです。

以上グループクリップの画面の並べ方のコツでした。

 

Leave a Comment.

CAPTCHA