Avid 便利機能01 ビンにあるマスタークリップに色をつけると選んだ色がシーケンスにも反映される

ビンにあるマスタークリップに色をつけると選んだ色がシーケンスにも反映される。

シーケンスのファストメニューから”クリップカラー”を選択するとチェックボックスが出てくるので”ソース”にチェックを入れてください。

SS_CL01

色をつける所がないと言う人はビンに”Color”項目が出てない状態です。

ビンを開いてビンの中を右クリックして”コラムの選択”から”Color”を選ぶとマスタークリップの横に出てきます。

SS_Colum

出てきた四角の上で右クリックするとプリセットで用意されている16色選べます。

 

更に!右クリックで色を出す時にALT (option)を押すと任意の色が設定できます。

SS_CL

色を変更したクリップがシーケンスで使われている場合、クリップが選択した色に反映され、非常に把握しやすいシーケンスになるはずです。

PremiereやFinalcutもできるかもですが任意の色が選択できるのはAvidだけなのでは。しかも見やすい!

Leave a Comment.

CAPTCHA