Avid MediaComposer機能リストが掲載されています。

Avid Japan Video BlogにAvid MediaComposerの機能リストが掲載されています。

バージョン5.5から8.3.1までの機能別リストになっていて、こんな機能があったのかと再認識するものもありました。

私自身、試す機会がなくてなかなか試せなかったものもこのリスト表で一発でわかります。

その中でも注目したのは8.3から対応しているたLUTの対応だと思うのですが、DaVinci Resolove等で作ったLUTをあてる事ができるのか等、一体どこまでのことができて同じLookをAvidで再現できるのかを後日試してみたいと思います。

 

Leave a Comment.

CAPTCHA