Avid MediaComposer8.3.1がリリース!

Avid MediaComposer8.3.1がリリースされました。

以前、Avid MediaComposer8.3.1 新機能で書いた内容のアップデートがされてます。

詳細はAvid Japan Blog Media Composer アップデート (8.3.1) をご覧ください。

さてアップデート内容には触れてなかった問題を検証してみようと思います。

 

  1. 4Kサイズのアルファ付きグラフィックスのインポート。

SS_Caution

上図の通り、相変わらずのAMAリンクでの対応になります。8.3.1ではうまくインポート出来るようにするってAvidの人言ってたのに…

 

2.DNxHR QuickTimeエクスポートという事はQuickTime用のDNxHR書き出しコンポーネントが出た事になるのでPremiere等で書き出せるか

SS_PrEx

DNxHRの項目が出てきており、無事エクスポートする事ができました。

これでPremiereでのDNxHRの読み込みはまだだが、書き出しはサポートした。

QucikTimeコンポーネントが対応したのでAfterEffectsでも書き出せると思います。

Leave a Comment.

CAPTCHA